K.D.C ダンスパフォーマンスライブ 何とか無事終了!!

皆様にまず、今回、発表会に有っては成らないトラブルに深く陳謝致します。

でも出演者の皆様に事故や、怪我だけでも何も無かった事に安堵していますが、子供達の踊は照明に負けないくらいの素晴らしい踊を見せてくれました。

しかし有っては成らない状況でした。
前日のリハーサルで全く照明の打ち込みがされておらず、毎回お願いしているプロの照明スタッフそして、舞台監督さん!!

当日迄なんとかプロだと信じて信じて!!、込み上げる怒りを抑え、何が何なのか? さっぱり状況が理解出来ずと言うか理解なんか出来ない。ダンスの世界に居て、こんな経験は初めてでした。

私達 講師にとって大事な生徒達の踊っている姿に何のライトも当たらず、戸惑う生徒を見て!! 余りにも辛く悔しく「先生場所が全く解らないと!!」と叫ぶ子供達!!

プロの大人がこんな仕事して許されるんでしょうか?

子供は大人を信じて、多くの事を学び決してごまかす事など絶対出来ないみんなに、ちゃんと理解出来る説明すらしない照明スタッフ!!

私は同じ大人として本当に恥ずかしくて堪りませんでした。

ただただすみませんとしか言えないと言う照明業者の代表!!

そんな雇われているスタッフの態度!!

私達KDCの講師は一人一人が自分のスタジオだと思って照明スタッフに訂正又訂正し説明してくれていました。

そしたら、照明さんは「あれ?打ち間違ったかな?なんて全く反省無い軽い態度!! 」訂正したら又有っていた所が間違って出てしまう!!

訂正を何度しても正に鼬ごっこ!!

ここの照明業者は多くのプロアーティストのコンサートなどを請け負っている業者なんです!!

KDCも今迄何度も一緒にステージをお願いしている所なんです!!

高額な代金を払ってこの発表会をお願いしています。

KDCの生徒達は半年前から講師の指導の元で、色々な状況有りながらも、大変な思いと経験をしながらこの発表会の日を最大に楽しみにし、この日の為に全て乗り越え頑張っている生徒達です。

講師達も我が子同然と考え指導してくれています。

発表会は何とか誤摩化された照明で終了しましたが、私達の心は納得しない状況で終了した訳です。

サス、ピンの照明すら指定したタイムのズレ!!は最後迄修正されず、心残りが一杯残るステージに成ってしまいました。

でも、何が原因か解りませんが、こんな業者に頼んだ私の責任でも有ります。

次回は絶対こんな事がないよう、私は深く反省し、次の舞台に頭切り替えて行きたいと思います。

本当に今回はご父兄又出演者の皆様に不快な思いさせてしまい、本当に心から深くお詫び申し上げます。

私にとって一生忘れられない最悪な照明ステージに成った事は間違い有りません!!






スポンサーサイト
プロフィール

k.d.c kyoko

Author:k.d.c kyoko
阿倍野にあるK.D.C(kyoko dance kids club)のブログです♪

プライベートでイ・ミンホの大ファン時々自作自前動画UPしています。
●K.D.Cオフィシャルサイト
ホームページはこちらをクリック!

最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク