新学期に備えて!!

 新学期を迎え、4月より又新しい会員のキッズ達も少しずつ増えて来ました。
そんな生徒達も全く新しい環境に飛び込み、新たな経験の中、多くの事を学んで行きます。

そして、小学1年生、幼稚園からKDCでダンスを学んでいる生徒達も中学生に成り、もっと慣れない不安も有る環境に飛び込みます。

中学に成ると本当に勉強は難しく成りますよね。゚(゚´Д`゚)゚。。
ただ普段から毎日さぼらずコツコツと授業をちゃんと聞いていれば決して大変では有りません!!(^∇^)ノ

でも中学はそれだけではないんですね!!(ノ_<)
そして 先輩、後輩の上下関係も、規律、風紀も厳しく成ったり、通学も少し遠くになったり、教材が多く成り鞄も重く成ったりします。

でもこんな環境も少しずつ慣れて行ったように記憶します。

でも中学はクラブ活動に絶対入らないといけない学校も有ったりで、みんなは何せダンスをしているので、体力も運動神経も多少成りとも良いと思います。

そこで運動部や厳しいクラブ活動に目がいくのです。

私も同じ経験をして来た一人ですが、毎日有る運動部は余程根性とダンスに対する気持ちが強く無いと両立は80%不可能な気がします。

今迄の生徒の中で両立出来ていたのは3~4人くらいでしょうか?

でもそれを乗り越えて両立出来た生徒はダンスにもそのパワーと多くの経験が備わります。
だから決してクラブ活動の参加は反対派ではないんです。

私は中学2年間はバレー部そして高校はハンドボール部に所属していて高2になって毎日帰るのが9時頃でした。
休みも正月の1日だけ!!
(;д;)

394日練習と試合の毎日!!体調悪くて学校休んだら監督からクラブだけは出ろって言われるくらい厳しい練習と扱きに耐えて来ました。

そんなクラブ活動が厳しかったので中学2年でクラシックバレエを辞め!!クラブ活動に勤しんだ訳なんですよね。
でもだから今が有るように思います。
でも最後迄バレエを続ける事が出来なかった事に凄く後悔は有ります。

でも今のストリートダンスの環境と昔は全然レベルが違うので、一年辞めるダンスのレベルは6年続けていても初心者に近いレベルに戻ると言うか、続けている生徒はもっとスキルがアップするので、又戻りたくてもダンスしたくても、ほとんどの辞めた生徒は戸惑う訳です。

中学から体も出来、スタイルも変わり踊り方も変化が出て、今迄のような子供の踊りから大人の踊りに変化して行くので、
これから中学に成ってもしクラブ活動考えている生徒達は本当に良く考え、中学生活を楽しみ頑張っで欲しいと思います。

そしてあっという間に又高校受験に突入します。

色々な壁、又悩む事も、一杯出て来ますよね。そんな時に私は絶対勉強とクラブ活動、又ダンスを両立する事の難しさで悩まされますが、キッズ達には多くの素敵なKDCの先輩が一杯います。そして多くの生徒を見て来た私もいます。
これからは沢山相談して下さい。

絶対一人で悩まないで当たり前のようにやれていた大好きなダンス!!両親に感謝し、ストレス発散とスキルアップを目指し、素敵な先輩達を目標に夢を叶えて欲しいと思います。



スポンサーサイト
プロフィール

k.d.c kyoko

Author:k.d.c kyoko
阿倍野にあるK.D.C(kyoko dance kids club)のブログです♪

プライベートでイ・ミンホの大ファン時々自作自前動画UPしています。
●K.D.Cオフィシャルサイト
ホームページはこちらをクリック!

最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク