合同リハーサル in 阿倍野区民センター


今日は皆さん大変お疲れさまでした。

小さな幼い4歳のキッズから大人に成った成人の方迄、沢山の愛の籠ったダンスを初めて拝見さして頂きました。

今回も一杯注意しました。そして怒りました!!

まあこれは私の恒例の行事で、この恒例を数十年受けている多くの生徒のダンスも又見さしてもらいました。

多くのこんな素敵なダンスいつまで見れるのか? なんて考えるとダンスをして来て本当に幸せ者です。

講師の皆様も長時間に渡り本当にお疲れ様でした。

一つだけ、今日のリハーサルの感想お話さして下さい。

まず若い講師は、自分のクラスの生徒ばかりだけではなく、KDCの講師として全ての生徒か自分の生徒だと思って行動して下さい。

自分たちの立場も有り、又リハーサルとしての広い範囲で自分から進んで気を配り行動出来ると本当に完璧ですね。

人を教える立場の者は、ダンスが上手である事とは、決して比例する物では無いと思います。

そして、各クラスのダンスを拝見して、明らかに練習不足のクラスも有りました。

年齢、レベル関係なく、如何にどれだけみんなで沢山練習したかって事が、今日凄く解りました。

それとこれは私のクラスもそうなんですが、みんな鏡の前でする事が当たり前の環境にいます。

でも舞台は決して自分の前には鏡が有りません、音を聞いて踊るしかないんです。

つい鏡が無いと不安に成る、音がちゃんと聞けなく成ってしまう現象に成りがち、又位置など気にしていると全く
パニックになります。

そう言った事をクリアーにするには、みんなの気持ちが一つに成る事と、練習と努力しか無い訳です。

与えられた練習より、自ら練習して上手く成りたいと思って練習する方が遥かに上達します。そして次につながる訳です。

私は大人に成り、社会に出てから凄く学んだ事は、与えられた事だけを無難にこなす人間より、失敗しても自ら進んで仕事見つける人の方が遥かに良い仕事をします。

ダンスも同じなんですね。

まだまだ本番迄一ヶ月あります。

今日の反省を挽回するにはまだ時間もたっぷり有ります。

未知の可能性信じています!!













スポンサーサイト
プロフィール

k.d.c kyoko

Author:k.d.c kyoko
阿倍野にあるK.D.C(kyoko dance kids club)のブログです♪

プライベートでイ・ミンホの大ファン時々自作自前動画UPしています。
●K.D.Cオフィシャルサイト
ホームページはこちらをクリック!

最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク