KDC タットNARIくん!! アメリカで堂々と優勝

今回、タットというダンスのジャンルが有るんですが、一般的には余り拝見する事が少ないと思いますが、ダンスにとって必要不可欠と言っていいくらい、レベルの高いコンテストには必ず取り入れられているダンスです。 

そのタット!!KDCのBスタジオで火曜日NARIクラスが有りますが、そのNARI
くんが、なんと発祥地でもあるアメリカのボルチモアで開催されたバトル大会
で優勝しちゃいました。NARIくん!!おめでとう!おめでとう!!おめでとう!!

大会名
>「AXIOM / THUNDER DOME / all Finger Styles Contest」

 もうヤバいです。鳥肌物です。動画見させて頂いて、つい年甲斐も無く、ヤバいの連発、見た途端優勝だと一人叫ぶ主婦!!

横目で冷ややかに見る家族!! 私の叫びたい気持ち誰も理解してくれない家族、寂しい
メッチャ嬉しくて朝迄叫んでいた澤田でした。

さあ~~御待たせ致しました。世界のNARI くんと叫んで下さい。
優勝動画で~~す。
予選映像(10:55からNARIくん出るよ)




準決勝映像




決勝映像



素晴らしかったでしょ。楽しんでいただけましたか?
もう断然、群を抜いています。あのタットのスピード!!スローで見ないと解らないくらい目が点になりました。あれが本物のタットなんです。
でもいつもどんな時も、謙虚な世界のナリ君
みんな!!リハーサルの時は逢ったら、一言おめでとう!!って言って上げて下さいね。日本人に取って快挙なんです。金メダルにふさわしい優勝でした。

KDCは、そんなダンスに拘りを持った講師が沢山居ます。そして世界に通じるダンサーが一杯います。
先日ブレイクのウータンくんも素晴らしい成績をのこし渡米してきました。
レッキンのBONさん、SHOHEIくんも香港で公演があり、世界から依頼が殺到しています。ジャズのKAKRIさんも、ニューヨークでチームに参加し入賞しています。みんな発表会はそんな講師陣のソロがエンディングの前に踊って頂ける、もうこんな素晴らしいパフォーマンスは他では見れません。
みなさん、発表会先生方に負けない位の舞台にして下さいね。

では、この辺で興奮覚めやらずって感じで、又動画みま~~す。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おもしろい!
プロフィール

k.d.c kyoko

Author:k.d.c kyoko
阿倍野にあるK.D.C(kyoko dance kids club)のブログです♪

プライベートでイ・ミンホの大ファン時々自作自前動画UPしています。
●K.D.Cオフィシャルサイト
ホームページはこちらをクリック!

最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク